ケンポナシ

Hovenia dulcis


落葉中高木。樹皮は、灰褐色で網目状の割れ目を生じる。

葉は、左右に2枚ずつ連なって並ぶ。

葉の上面は、光沢があり、基部から3つに別れる葉脈がある。

温帯から暖帯の適潤の肥沃地に分布する。

材は、建築、洋家具、器具、楽器、彫刻などにつかわれる。

分布 北海道(奥尻島のみ)、本州、四国、九州、朝鮮、中国。


広葉樹Vへ戻る

樹木目次へ

和名検索へ

学名検索へ