カシワ

Quercus dentata 


落葉中高木。樹皮は、黒灰色で深く縦裂する。

葉は、互生で、側脈と同数の大きい波状の鈍鋸歯がある。葉柄は、殆ど無い。

温帯の沿海地に多い。

材は、建築、家具、ビール樽に利用され、葉はかしわ餅を包む。

分布 北海道、本州、四国、九州、台湾、南千島、満州、ウスリー、中国。


広葉樹Tへ戻る

樹木目次へ

和名検索へ

学名検索へ