カマツカ

Pourthiaea villosa 


落葉低木。樹皮は、灰褐色で浅い縦の裂け目がでる。

ウシコロシとも言う。

葉は、互生、深緑色で光沢があり、洋紙質。葉柄は、長さ2〜10mmと短い。

温帯から暖帯に広く分布する。

材は、杖、道具の柄など。果実は食べられ、庭木として植えられる。

分布 北海道、本州、四国、九州、中国。


広葉樹Uへ戻る

樹木目次へ

和名検索へ

学名検索へ