フジ

Wisteria floribunda


蔓性植物。蔓は右巻き。(ヤマフジは左巻き)。

葉は、互生、奇数羽状複葉、小葉は11−19枚、卵状長楕円形で全縁。若葉は食用になる。

花は、腋生の総状花序、4−7月に紫色の蝶形花が長く垂れて基から順次咲く。

豆果は、9−10月に暗褐色になる。

分布 本州、四国、九州。


広葉樹Uへ戻る

樹木目次へ

和名検索へ

学名検索へ