ガクウツギ

Hydrangea scandens


落葉低木。樹皮は、淡灰褐色でほぼ平滑。

葉は、対生し、卵状長だ円形で鋭尖頭をなす。低平な鋸歯がある。

葉の上面は鮮緑色、下面は、淡い緑色で、脈腋にたくさんの毛がある。

花は、5〜6月、開花する。

表日本の暖帯から温帯山地に普通に見られる。

庭木に植えられる。

分布 本州(関東、東海、近畿)、四国、九州



広葉樹Uへ戻る

樹木目次へ

和名検索へ

学名検索へ