ダンコウバイ

Lindera obtusiloba


落葉小高木。樹皮は、暗い灰黄色で平滑。

葉は、互生し、卵円形で3裂する。洋紙質。

葉の下面は、帯白色。葉脈は、3主脈が著しい。

4月に、葉に先立って開花する。

暖帯から温帯のやせ地に多く生ずる。

庭木として使われる。

分布 本州(関東以西)、四国、九州、朝鮮、中国



広葉樹Tへ戻る

樹木目次へ

和名検索へ

学名検索へ