ビャクシン

Juniperus chinensis


常緑中高木。樹皮は、赤褐色。

葉には、鱗片葉と針状葉がある。

庭園樹などに植えられるが、材は鉛筆材に使われていた。

北米のエンピツビャクシン(J. virginiana)は、特に優良。

分布 本州、四国、九州、琉球、朝鮮、中国。


針葉樹へ戻る

樹木目次へ

和名検索へ

学名検索へ