アセビ

Pieris japonica


常緑低木。

葉は、互生、革質無毛、細鋸歯がある。

3〜5月、円すい花序の白い花を咲かす。 温帯から暖帯の山地、丘陵に分布、亜高山帯にも生ずる。

材は、床柱、ろくろ細工、薪炭などに利用。庭木にも植えられる。

分布 本州、四国、九州


広葉樹Wへ戻る

樹木目次へ

和名検索へ

学名検索へ