アキグミ

Elaeagnus umbellata


落葉低木。

葉は、互生し、膜質、全縁。葉の下面は、銀白色。

9、10月に、果実が赤熟し、食べられる。

温帯から暖帯に分布する。

分布 北海道、本州、四国、九州、朝鮮、中国。


広葉樹Vへ戻る

樹木目次へ

和名検索へ

学名検索へ