アブラチャン

Parabenzoin praecox


落葉低木。幹は、群立ち、樹皮は、灰褐色で平滑。

葉は、互生し、卵形で鋭尖頭。全縁で洋紙質。

葉の上面は、鮮やかな緑色で光沢がある。下面は、帯白色。主脈は、下面に隆起する。

3〜4月、新葉に先立って開花する。

温帯から暖帯の山腹から谷間の適潤地に生育する。

材は、杖や輪かんじきなどに使われる。また、油を含むので火つけ木になる。

分布 本州、四国、九州


広葉樹Tへ戻る

樹木目次へ

和名検索へ

学名検索へ