TOPページへ私のお気に入り
上へ フォーク党宣言 T's Selections T's Selection Part2 T's Selection 2003 T's Report Letters from S 今月のお買い物 購  買  部 調  査  室 資  料  室 私のお気に入り Look! Link! Luck! 掲示板 何でもトーク 掲示板 過去ログ ふぉーく年表

上へ
あがた森魚
友部正人
友川かずき

Amazonギフト券
ここをClick!!

 

本当に多くの愛すべきフォークシンガー達がいます。
でも、私にとってずっと追いかけてきた、という意味で重要なシンガーはこの3人です。

bulletあがた森魚  1972年4月25日、三浦光紀によるキングベルウッドレーベルの第一弾シングル「赤色エレジー」(OF-1)でメジャーデビュー。1972年といえば、連合赤軍のあさま山荘事件の年です。熱い時代の終わりの始まり、でしょうか。あの切ないメロディーが時代にしみた・・・・

 

bullet友川かずき 鋭い眼光、酒、秋田弁、・・・、誰の真似でもない世界がある。弟の自殺を唄った「無残の美」は絶品。

 

bullet友部正人 あがたの赤色エレジーと同時にキングベルウッドから「一本道」(OF-2)でデビュー。その哲学的な詩、声質、・・・、まさに日本のボブディラン。しかし彼は決してディランではなく、紛れもない友部自身だ。