2002年10月21日〜31日、初めてのひとり旅で、屋久島へ行ってきました。
そこでの出来事の一部始終です。登場人物はすべて匿名で書かせていただきました(著名人は除く)。”〜氏”は男性、”〜さん”は女性を表します。

各見出しをクリックするとそこから読むこともできます。

 
 ついでに情報
 
役にたったもの
情報源と関連リンク
恐怖の精算
 
 屋久島ひとり旅 準備編
 

屋久島へのみちのりダラダラ話
(1)そもそも、この旅はなぜ立ち上がったのか
(2)実行可能か否か?! 9月8日頃〜9月10日
(3)何歩かすすんでみる 9/11〜9/22
(4)うっかり時間は迫りくる 9月末〜一週間前
(5)果たして荷物はまとまるのか!? 直前一週間

 
 屋久島ひとり旅 本編
 
  (1)鹿児島は晴れだった
(2)じりじりと屋久島へ
(3)初めての屋久島でやらかしたこと
(4)初屋久島の夜はふける


  (1)いよいよ、の朝
(2)白谷雲水峡
(3)オマケの絶景と謎のおじさん
(4)笑いはじめるヒザ
(5)宿でのお楽しみ


  (1)初めての本格登山の朝
(2)長い長いトロッコの道でプチ宇宙探査機に会う
(3)大株歩道と回り道
(4)縄文杉との対面
(5)モンゴルの歌を聞く

  (1)永田へのバスの旅
(2)横河渓谷で待っていたもの
(3)三ツ矢サイダーを見ながらおにぎり
(4)盛り沢山な寄り道
(5)うれしすぎたサプライズ
(6)すごいことはまだまだ続く

  (1)ヤクスギランドへの道
(2)初めての「森の中にひとりきり」
(3)余った時間の使い方
(4)運転手さんのマイク
(5)連泊チーム最後の夜

  (1)いざ黒味岳へ
(2)高層湿原登場
(3)念願の登頂達成と贅沢な景色
(4)見知らぬ人のロマンスで盛り上がる


  (1)河原で1人のんびりする、のリベンジ
(2)温泉に便乗


  (1)安房川でカヤックツーリング-前編
(2)安房川でカヤックツーリング-後編
(3)「純露」のあの人との再会
(4)やることは山積み


  (1)島一周計画に便乗する
(2)ガジュマル・アコウの『熱さ』
(3)「マングボウ?」
(4)初めてのユースホステル



  (1)またまたドライブに便乗
(2)じっくり水辺とたわむれる×2
(3)真っ暗やみの生着替え

  (1)最終日の早朝のいろいろ
(2)ラストスパート
(3)屋久島とのお別れ
(4)日常の世界からの引力

 
 屋久島ひとり旅 ふりかえり編
 
  旅行記をまとめ終わって。

 



ご感想をおよせください