マジカルバケーション・攻略情報
 
 ここでは、マジカルバケーションの攻略情報を公開していきます。
 

・全体的な攻略情報
1.バレンシア海岸でのレベル上げ

 バレンシア海岸に出現するエニグマのビスカブークは、結構経験値が高いです。最初のうちにある程度レベルを上げておいて、攻略を楽にしましょう。

 まずゲームを始めて、バレンシア海岸でカエルグミを捕まえたら、ビスカブークがウロウロし始めます。この時、レモンとブルーベリーがやってきますが、レモンに話しかけてカエルグミをあげると、カエルグミ捕獲数が0に戻ります。愛の精霊・ウィッシュのコンプリートを達成するためには、必ずやっておく必要があります。

 このビスカブークに話しかけると、戦闘になります。ビスカブークを倒すとフィールド上から消えますが、場所を移動して画面を切り替えると復活します。そこで、キャンプファイアとそのすぐ北にある波打ち際(カシスとガナッシュがビスカブークと戦っている所)を往復し、ビスカブークを倒しまくります。

 但し、ビスカブークは結構攻撃力が高いです。魔法学校の図書室で愛のシールやカエルグミを手に入れておく必要があります。どの属性でもそうですが(勿論、闇属性は除く)、だいたいレベルが3〜5くらいになるとビスカブークを一発で倒せるようになります。また、レベル6〜7くらいで、魔法レベル2の魔法の消費MP分だけ、ターンごとにMPが回復するようになります(光属性は除く)こうなるまで、カエルグミや防御をうまく使って、辛抱しましょう。一発で倒せるようになれば、HPもMPも減らずにどんどんレベルを上げることができます。どこまで上げるかは好みもありますが、ボクはいつもレベル20まで上げています。若しくは、魔法レベル18まで、というのでもいいでしょう。

2.光のプレーン以降

 光のプレーン以降は、新しい仲間ができたらその仲間を魔法レベル18まで上げましょう。魔法レベル18とは、その属性の魔法を全て覚えるレベルです。キャラによっては、魔法を覚えているのにMPが足りなくて使えない、という場合もありますが、先に魔法レベルを上げておけば、それだけ相手に与えるダメージが増え、レベル上げもしやすくなります。尚、魔法レベルを上げる方法については、『マジバケのちょい技』の『魔法レベルの上げ方』を参考にしてください。


・ガラムマサラ攻略情報

ヌルモードでのレベル上げについてはこちら



ガラムマサラに入るには………
 ガラムマサラに入るには、次の条件を満たしている必要があります。
 
1.ゲームを1度クリアする。
 モギナス魔窟で、変身後のケルレンドゥを倒し、エンディングを見ている必要があります。
 というのは間違いで、クリアしている必要はなく、モギナス魔窟に入る必要もありません。
2.カフェオレがパーティにいる状態で、各地にいるやさぐれドワーフ5人に話しかける。
 カフェオレがパーティにいる状態でやさぐれドワーフに話しかけると、ドワーフがずんどこ穴に戻って穴を掘り始めます。1人に話しかけるごとに、闇のプレーンのクムヤムト砂漠3にあるずんどこ穴に行くと、フォースセットが手に入ります。面倒がらずに、必ず1人ずつ話しかけていきましょう。
 
 上の2つの条件を満たしているならば(順番はどちらからでも可)ずんどこ穴の一番下にある台座のようなものから、ガラムマサラ1に入れます。
 
 
 
ガラムマサラの特徴
 ガラムマサラは通常のダンジョンとは違い、次のような特徴があります。
 
1.キヤシカゥアのツボ
 ガラムマサラの中には、通路をふさいでいるキヤシカゥアのツボがあります。話しかけるとカエルグミを要求し、それに応じることでツボがいなくなります。入れるカエルグミの色や、後で述べる3つのモードによって、要求数がどんどん増えていきます。
 
2.カエルグミの擬態
 ガラムマサラの中には、黒い影のようなものがうろうろしています。これはカエルグミの擬態で、話しかけるとモンスターとの戦闘になります。戦闘に勝つと、各フロアに応じた色のカエルグミが1匹もらえ、さらに、色によってはキヤシカゥアのツボが要求してくるカエルグミの数を減らすことができます。擬態の色はフロアごとに決まっていますが、倒すまで色がわかりません。ガラムマサラを攻略するには、擬態を倒していく必要があります。
 
3.5フロアごとにいるボス
 ガラムマサラは全部で50フロアあります。5フロアごとに出現するモンスターが変わり、また、5フロアごとにボスが出てきます。攻略するときは、5フロアごとに進めていくのがいいでしょう。
 
4.隠しキャラ
 ガラムマサラには、チャッピー、ツボ、プッチーネ、どーどー、文鳥、及びマジックドールのターニィがいます。是非、全員仲間にしましょう。
 
 
 
ガラムマサラの3つのモードについて
 ガラムマサラ1に入ってギュウヒ・オグラに話しかけると、どのモードにするか尋ねられます。
 
1.『ヌルめのオマケ的な冒険』→ヌルモード
 キヤシカゥアのツボが要求してくるカエルグミの数が、いちばん増えないモードです。宝箱の回収やレベル上げなどがしたいときは、ヌルモードにしましょう。また、ヌルモードでもチャッピー、ツボ、プッチーネが仲間にできます。
 
2.『それなりのハードな試練』→ナミモード
 キヤシカゥアのツボが要求してくるカエルグミの数はそれなりに増えていきます。どーどーやターニィを仲間にするときは、ナミモードにしましょう。
 
3.『オニのように辛く苦しい道』→オニモード
 カエルグミ持ち込み禁止モードです。文鳥を仲間にするには、オニモードで行くしかありません。途中でカエルグミを捕まえる必要があるので、カベルネはパーティから外しておきましょう。

マジカルバケーションへ戻る
GAMEへ戻る
ホームへ戻る

J.Rへのメールはこちら