蒼酔亭日乗ログ


2006/10/30
 プルリエルたんが壊れた。
走行中に突然あぽーん。
エンジンはかかっているんだけれど、ギア入らず。
どうしたんだ、ちょうど一年で故障とは。
やはりシトロエンと云うことなのか、のか。



2006/10/24
 JAXAが今度打ち上げる人工衛星の名前はきく8号、愛称きくはちぞう
何も云わずこれこれを見よ(RinRin王国より)。
なんと云う先見の目があったことか。
あまりの素晴らしさに瞳孔が開いたよ。



2006/10/23
 いま佐賀が熱いTBNより)。
もうおかしくておかしくて、辛抱たまらん。
FLASHまで出来てるし。



2006/10/22
 さっきポニーテイルの女子高生にあった。
そのポニーは高いところで結われており、
と云ってもちょんまげほどは高くない程度。
一歩歩くたびにたなびく。
この世にこれ程美しいものがあるだろうか。



2006/10/21
 のだめカンタービレ見てみた。
目的は上野樹里ちゃん。
樹里ちゃん、やっぱりめちゃくちゃかわいいわ。
でもなにか、なにかが足りない。
それはやはり少女だけがもつ、あのほんのひとときだけの何かが欠けたせいか。



2006/10/19
今期見ているアニメで地獄少女の第2期がある。
作品の出来はなかなかで、今後も見続けるつもりだがそれとは別に良いところが。
エンディングの歌「かりぬい」がイイ。
何がいいって、能登のウィスパーボイスがストライク。
もともとカヒミ・カリィみたいな声が好きなのがあるけれど、能登は別格。
こんな声の彼女がいたら、声を聞いているだけでももんどり打つほど
嬉しいんだろうなぁ。



2006/10/18
 先日アサヒビール神奈川工場を見学してきた。
目的はもちろん安藤建築。
一見木造のように見える黒い壁はやはりコンクリート。
ガンブリヌスの丘にある池には、ビール瓶の底と思わしきものが一面に植えてある。
ちょっと淡路夢舞台の貝の浜を彷彿とさせる。
なかなかいいが、安藤建築らしさが足りないか。
悪くはないが、ちょっと物足りなさが。



2006/10/17
 秋葉原でただの女子高生が、なんだか撮影会のターゲットに。
不思議なことが起こるところだねぇ、アキバは。



2006/10/13
 うわさになっているのでネギま2期を見てみた。
なんと云うか、一言で云えば
ぱにぽにだっしゅ!」である。
良い方向でなんだか壊れていて、かつクォリティーが高い。
今期一番の期待作かなぁ。



2006/10/11
  この間テレビを見ていて久しぶりに心底腹が立った。
それは
「私ってそばになんの魅力も感じないのー、私関西だしー」
とか何とか云っている女性タレントがいた。
もうね、あほかと。
蕎麦ほど香り高く、粋な食べ物はない。
少なくとも江戸では嫌いな人などいないだろう。
これから新蕎麦のシーズン。
並木の藪でも行きますかねぇ。



2006/10/8
 アイドルマスターXbox360版の予約が開始。
しかし限定版は瞬殺だったらしい(変人屈より)。
恐るべきアイマス。



2006/10/6
 このアルゴリズム行進すごすぎ。
日本でないとこがまたいい。



2006/10/5
 SEDの登場を待って待って久しい。
そこで本当にSEDは世に出てくるのかと云う記事が(楽画喜堂より)。
おおぅ、この圧倒的と云われる画質、見てみたい。
CEATEC、行ってみようかなぁ。



2006/10/4
 ゼノサーガエピソード3終了。8/10点。
この4年に渡る3部作も今作で終焉に。
1作目があまりにも良かったせいか、2作目のひどさが目に付いた。
しかしこの3作目は初心に戻り、シンプルになってなかなかの出来。
絵も元のいい感じに戻ったし。
いやー、この伏線はりまくりのこのストーリーが完結しただけでも、感心する。
なんだか数日間、虚脱感。
でもこの壮大な物語、どこまで自分が理解しているかちょっと不安。
top