蒼酔亭日乗ログ


2005/5/31
 今日は旨い酒と寿司。
気の合う仲間。
これ以上何が必要か。



2005/5/30
 今日はやっとアキバへ。
雨で、平日なのに結構混んでいる。
こんなことで日本は良いのだろうか。
たぶん良いことなんだろうなぁ。
ちなみに入手した物はこの二つ。
魔法はあめいろ
quartett!
昼飯はCURE MAIDでチャンピオンカレー。
嗚呼、これぞ正しいアキバの過ごし方。



2005/5/29
 自転車に乗っているセーラー服の女子高生を見た。
彼女はおさげで、もちろんつややかな黒髪。
嗚呼、これだけのためにも日本に帰ってきたかいがあった。



2005/5/28
 日本の陽ざしは何故かくも優しいのか。
手の届きそうなほど近くにあるのに。
カルフォルニアの太陽は、体を射抜くほどの強さと、
空の遙か彼方に存在している。
それは生き物を拒絶し、詩情とはかけ離れている。
太陽ひとつ取っても、かほどに異なっている。



2005/5/27
 ついに日本に帰着。
早速、気づいたことを。
両腕を脇に付けて肘を35度くらいに曲げて、
腕をフリフリしながら走っている女の子を見た。
この女の子走りって、アメリカでは見なかったなぁ。



2005/5/26
 今日こそは本当に離米へ。
ちょいと分けあってビジネスクラスでのフライト。
エコノミーとどれだけ違うか楽しみ。
何と云っても長旅ですからなぁ。
では、サンフランシスコの皆さん、アディオス!



2005/5/25
 いよいよこれから日本へ。
長旅ではあるが、それは喜びに満ちている。
さらば米国、さらば我が朋友達よ、我はこれより旅立つ。
さぁて、帰ったらまずアキバですかな。

のつもりが飛行機に乗り遅れて明日出立に。
はぁー、orz



2005/5/24
 いよいよ明日、離米となる。
この長きに渡った北米での生活が終わる。
滅びの宿命は新生の喜びでもある。
と云うことで日本ですぐに購入予定な物。

灰羽連盟DVD
HDD録画機+DVD+S-VHS(松下
魔法はあめいろ
少女魔法学リトルウィッチロマネスク
quartett!
宇宙のステルヴィア続き
カレイドスター続き

あー、ほんとに楽しみー。



2005/5/23
 サンディエゴでもハウスフィンチ達はさえずっている。
その美しく、リズムカルな鳴き声は、聞く者の心を和ませる。
この歌声がもう聞けなくなるかと思うと、寂しい限りだ。
フィンチちゃん達、またね。



2005/5/22
 久しぶりに日本のボスと遭遇。一緒に夕飯を取ることに。
ステーキハウスに行ったんだけど、
(゚д゚)ウマー、テラウマスwwwwww、こんなに旨い肉はアメリカに来て初めてだったよ。
柔らかくて旨みもあるし。こんな肉がアメリカにもあるとは驚き。
おごってくれた、日研三菱さん、本当にありがとです。



2005/5/21
 本日はちょっとイレギュラーがあってメキシコへ。
ティワナの街はやはりメキシコ。
明らかにアメリカとの貧富の差を感じる。
トタン屋根の家、物売りの少女、強い陽ざし、
いずれもアメリカとは異なる。
やはりアメリカは富める国であることを再認識した。



2005/5/20
 本日サンディエゴベイクルーズ中にUSS Ronald Reagan, CVN-76が入港してきた。
Ronald Reaganは現在米海軍の空母の最新鋭艦。
瞳孔が開くほど興奮した。鼻血が出そうだった。いや、たぶん出てたと思う。
いやー、サンディエゴは海軍好きにとってパラダイスですな。




2005/5/19
 本日離桑。現在サンディエゴに。
雨と風で寒かったサンフランシスコとはうって変わって
夏の陽ざし。
ホテルからミッドウェイが見えてダイコーフン。



2005/5/18
 昨日はサンフランシスコで気の合う仲間達と最後の晩餐。
色々と辛いときもあったけれど、
何とかサンフランシスコの生活を乗り切れたのは、仲間達のおかげ。
多謝。
諸君、こんどは大和の国で会おう。
さらば!!



2005/5/17
 今日は今日で、アパートを引き払った。
今日明日はホテルで過ごし、そして離桑へ。
日々は確実に過ぎて行き、その時は先の様であっても必ず訪れる。
なんか卒業式の気分。



2005/5/16
 今日、職場を引き払ってきた。
3年間顔を出していた所を去るのは、やっぱり少し寂しい感じ。
でも今はそれより、帰国できる喜びの方が大きいね。
あーっ、帰ったら秋葉原に行くぞー。



2005/5/15
 制服の美しさと云う物には、ここサンフランシスコではお目にかかれない。
学校はみんな私服だし、お店に行ってもユニフォームはたいていない。
せいぜいフライトアテンダントぐらいな物か。
これでは制服属性の人にとって地獄の様だろう。
僕はと云えば、さほど属性度は高くないけれど
女子高生の制服が見られないのはやっぱり、寂しいモンだねぇ。



2005/5/14
 今、引っ越しの準備をしているのだが、意外に自分の荷物が少ないことに気づいた。
主な荷物は本で、ざっと数えただけで200冊ある。
もう読まない本は持って帰らないので、カウントには入っていない。
たぶんサンフランシスコに来た3年間で、約250冊は読んだのではないかと。
もっと読んだ様な気がしていたけれど、
意外と少ないもんだねぇ。



2005/5/13
 青の6号、全4話視了。6/10点
素晴らしいグラフィックと潜水艦物と云う良い組み合わせなのだが
残念ながらストーリーが陳腐。
キャラクターデザインも村田連爾と強力なので、上乗せしても6点。
もう少し話は練った方が良いねー。



2005/5/12
 去年の夏、日本に帰ったときに見た美しい光景が忘れられない。
近所の駅でポニーテールの女子高生がいた。
その娘は背中に届くほどの長めのポニーを、やや高めに結っていた。

去年の東京の夏は異常なほど暑く、このときも太陽の日差しが強く、
まるで街全体が白く塗り替えられたみたいだった。
その白さとセーラー服の白さがとけ込み、まるで一つになっている様であった。

そこに、ふいに、一陣の爽やかな風がホームに舞い込んできた。
ふわりと彼女の長めのポニーが、右向きに、夏風になびいた。
その美しさ、と云うよりは透明な神々しさに心打ち震えた。
この世でかくも無垢で麗しき物はあるのだろうか。

アメリカに来て3年になるが、こんなに心揺さぶられたことはない。
この一事を持ってしても日本は素晴らしい。
ん、女の子のイメージが湧かない?
そんな人は、ここを参考に。



2005/5/11
 「ウァレンティーヌスの贈り物」上下巻(今野緒雪)読了。6.5/10点
マリみてシリーズの5,6巻目に当たる。
まあ、色々とヴァレンタインのイベントがあったりして
祐巳と祥子の仲が良くなっていく話がメイン。
いくつかの短編が集まってこの作品が出来ているが、
その中でも白眉なのは「紅薔薇さま、人生最良の日」だ。
何と云うか、読んだ後にふわっと心が暖かい春の陽ざしに包まれる様。
嗚呼、作家とはかくありたいものだなぁ。



2005/5/10
サイレントメビウス全26話視了。7.5/10点。
麻宮騎亜の原作がとても良いので、
それに沿って出来たアニメもそこそこに仕上がっている。
だが作画がorz もう少しどうにかならんかったのかなぁ。
日本に帰ったら原作読みなおそーっと。



2005/5/9
 世の中には色々なこだわりがある人がいて、面白い。
今日見つけたのはポニーテールにこだわる人だ(ぬるヲタが斬るより)。
もちろん、余もポニーテールは大好きである。
何と云っても、風になびくテールがたまらないねー。



2005/5/8
 今の僕に欠けているのはEVAだ。
明らかにEVAが不足している。乾いてひび割れた赤茶けた大地の様に。
ここで云うEVAとはもちろんエヴァンゲリオンのことだ。
日本にいたときは、暇さえあれば見ていた。
サンフランシスコに行くと決まって一番始めに心配だったことは、
エヴァを見られなくなることだった。
僕の持っていたのはLD版なので、とてもアメリカに持ってはいけなかった。
やっと日本に帰ることが出来るので、ゆっくり見つもり。



2005/5/7
 通り名と云うコラムが激烈に面白い(電脳遊星Dより)
こういうセンスがある物書きになりたいなぁ。



2005/5/6
「永井荷風の昭和」半藤一利、読了。9/10点。
内容は永井荷風の断腸亭日乗を補完するもの。
同時代に荷風と交流がある人の日記と
断腸亭日乗を照らし合わせている。
こう云った調べ物をさせたら
半藤さんの右に出る人はいないでしょう。
断腸亭日乗が好きならば、是非一読を。



2005/5/5
 このあいだサンフランシスコのジャパンタウン行った。
そこには、かれこれ一年以上工事しているお店がある。
ラーメン屋が出来ると書いてあったので、楽しみに待っていた。
やっとオープンしていたので、見てみたらなんと
ただの日本物の土産屋になりはてていた。
東京ばなななんていらんから、
まっとうなラーメン屋を是非サンフランシスコに!。



2005/5/4
 フリクリ全6話視了。10/10点。
テンポの良く心地いいアクションシーン、
それとマッチし、全編に流れるthe pillowsの乗りのいい音楽。
一見、はちゃめちゃに見えて、実はよく練られているストーリー。
心揺さぶり、さわやかに各話の最後はビシッと決まっている。
作画レベルも驚異的に高い。

ただ、この作品の独特なナンセンスさとテンションは
決して万人向けとは思わない。
そういった人達には、0/10点となってしまうだろう。
見る人を選ぶ作品かなぁ。

それにしてもハル子役の新谷真弓のあの独特な
鼻にかかった様な甘い声、すっごくいいねー。



2005/5/3
 この間の日曜日にぱちぇ子&くぁん太郎さん宅にて
バーベキューパーティをやってもらえた。
これは僕の、第三次送別会としての宴席なのだ。
本当に楽しく(・∀・)イイ!時間を過ごすことが出来た。

うはwwwwwwwBBQテラウマスwwwwwwww
と、VIP風味で



2005/5/2
 どうもANAが発売したユニフォームコレクションで日本はエライ騒ぎらしい。
詳しくはEARL.BOXさんが語ってくれます。
うー、写真を見たら欲しくなってきた。
通販もやっているので、注文しようかなぁ。
でも送り先をどこにしたら良いやら。
日本の研究室宛では、その後の人生に問題が出てきそうな...。



2005/5/1
 「鋼鉄天使くるみ」全24話視了。8.5/10点。
9点にしようと思ったが、迷って8.5点に。
いわゆる鋼鉄天使シリーズの第一作目にあたる。

いきなりメイド型美少女アンドロイドが出てきて、
「ご主人様きゅいーんですー。」なんてセリフが出てくるので
純粋なコミカル萌え系かと思いきや、
後半は一転してシリアスなSF物の展開となる。
それにしても最終話は予想できたにしろ、感動的。
萌え系だからと云って、毛嫌いしないで見ることをお薦めする。


top