富士山(23回)


2004年04月30日(金)晴れ

富士山五合目(富士宮口)7:40〜11:07浅間神社11:40〜13:10富士山五合目(富士宮口)

この時期、富士山スカイラインは、夜間通行止めで(17:00〜8:00)ある。自宅を5:00に出て、富士山スカイラインのゲートに6:30に着くが、8:00まで、ゲートが閉まっていたが、下り車線は、開いていたので、そこから進入して五合目に向かう。7:20頃到着したが、もう何台かの車が駐車していた。

私も、早々に、登山の準備をして、富士山頂上を目指す。去年の同じ時期より、今年は五合目においては、雪は少ない。去年は五合目でも、結構残雪はあった。

相変わらず、富士山は、何度来てもきつい山で、変化のないであるが、富士山の火口の風景と、下山時の尻セードが楽しみである。登り3:30かかっても、下山は、早いときは、1:00もかからない時がある。

































登山客は少なく、板を持ったスキー客が、数名登っていくのが見える。雪は、八合目より上に、べったりあり、そこまでは、岩のゴロゴロした夏道を歩くので、時間が稼げる。しかし、それより上は、靴の先で、雪を蹴りつつ、高度を稼いでいくので、以外と疲れる。八合目より上の山小屋は、まだ完全に裏側は雪に埋まっていて、表のみ、雪が融けていた。去年より、随分、上部は雪が多い。天気が良いのか、九合目より上の雪の状態は、思ったほどアイスバーンになっていなく、歩きやすかった。頂上の浅間神社の鳥居は、まだ完全に雪の下にあった。

トップに戻る 追加一覧に戻る 国内登山に戻る 検索一覧