三国山(1102m)芦ノ湖
2013年11月16日(土)快晴
自宅6:30〜7:25御殿場SA8:00〜箱根スカイライン〜10:00(山伏茶屋)芦ノ湖スカイライン〜11:25三国山12:00〜13:00山伏茶屋〜13:30富士見苑ロッジ14:45〜帰路


ATKで芦ノ湖の三国山に行く。御殿場SAで集合するが、今日の富士山は雲一つない最高の富士山である。乙女森林公園駐車場で富士山をバックにロッテガーナチョコの宣伝写真を撮る。長尾峠より、箱根スカイライン、湖尻、芦ノ湖スカイラインへと、車を進める。三国峠で一服。駿河湾の先に、戸田岬、御前崎方面も確認。富士山の左脇には、白根三山も白く輝いている。

今日は、山伏茶屋より、此処の三国山を往復する。雲一つないスカイブルーである。山伏茶屋から芦ノ湖が眼下に見え最高。近くでヘリの爆音がする。間もなくへリが芦ノ湖を目がけて、旋回して行った。遊覧へりみたいである。山伏茶屋のトイレを借り(キレイ)展望所に行く。其処からの富士山は見事であるが、三国山へは、戻り茶屋の脇から行く。紅葉は若干終わり気味である。

階段を降りて行くと、右手の木々の間から、芦ノ湖の海賊船が見える。その先に山のホテル、プリンスホテル、箱根神社の鳥居も確認出来る。暫らく行くと、芦ノ湖スカイラインに出るが柵があるが出る此処は禁止。足元付近をみると、今が盛りの可憐なリンドウの花が満開である。あまり高低差のない登山道を枯れ葉を踏みしめて行く。

赤いモミジは少ないがカエデの木々の黄色の葉が多い。黄色のモミジに驚く。ブナに苔が絡み威厳ある老木が現われる。遠くには、金時山が見える。時たま、遊覧ヘリの爆音と芦ノ湖スカイランの車の音が気になる。殆ど人に会わずに三国山山頂に着く。見晴らしは木々に覆われてあまり良くないが芦ノ湖は木々の間から見える。

温かいロイヤルミルクティーを飲んでいると、ミニチュアダックスを連れた家族連れが登ってきた。お腹に枯れ葉をつけて、、、。二台の車で縦走する予定であったが、元来た道を戻ると意外と多くの高年登山者が登って来た。一時間程で山伏茶屋に戻り、仙石原の富士見苑ロッジの湯に浸かって(大涌谷から直接引いた硫黄温泉)帰る。

トップに戻る検索一覧追加一覧