小遠見尾根(五竜岳、北アルプス)

2006年11月03日(金)〜04日(土)

11月03日(金)晴れ
自宅10:40分〜13:40相模湖IC〜15:30豊科IC〜16:20くろよんロイヤルホテル〜17:20民宿久保田

11月04日(土)晴れ
民宿久保田7:50〜8;20五竜遠見尾根テレキャビン駐車場8:30〜8:45アルプス平駅9:00〜9:25地蔵の頭9:35〜9:50見返り坂10:00〜11:00小遠見尾根11:40〜12:50アルプス平〜13:15五竜遠見尾根テレキャビン駐車場13:30〜14:10くろよんロイヤルホテル15:20〜21:15自宅


中綱湖にある民宿を利用して、遠見尾根から北アルプスの五竜岳、鹿島槍ヶ岳を真近に見に行く。今日から三連休なので、混雑していると思って、時間をずらして出発するが、やはり駄目であった。相模湖ICまで三時間も要した。ラジオの渋滞情報を聞くと関越道、東北道は50km以上の渋滞である。中央高速も元八王子を先頭に30km近い渋滞であった。

相模湖ICに入ると流れは順調であった。信濃大町温泉郷より、黒部ダム方面に2km程行った所にくろよんロイヤルホテルがあり、日帰り入浴が出来るので、一風呂浴びて民宿に入る。今が盛りの紅葉を見ながらの露天風呂は最高である。

中綱湖周辺の紅葉も、今が旬で、早朝の散歩は最高で朝靄立ち込める湖は、何とも言えない神秘性がある。しかし、最近この付近にも熊が出没しているので、民宿のおばさんに言われて、熊除けカウベルを付けての早朝散歩である。ブナやカエデの紅葉が湖面に映り何とも言えない。

今日は、五竜遠見テレキャビンに乗って(11/3〜11/5のみ営業)小遠見までの楽チントレッキングである。駐車場には、まだ時間が早いのか、10台程度しか駐車していない。往復1600円のテレキャビンのキップを買い、いざ1515mのアルプス平駅まで行く。8人乗りのゴンドラである。我々5人なので余裕がある。座席のバランスを考えて乗らないと不安定な動きになるので注意しなくてはいけない。

麓は紅葉真っ盛りであるが、ドンドン高度が増すにしたがい、やはり山は冬の状態で紅葉は終っていた。アルプス平から見る、五竜岳、唐松岳、八方尾根越の雪を纏った白馬岳が見える。丁度いい場所に三脚があり、集合写真用に用意されていて、我々もさっそく利用する。

この付近は、お花畑になっていて、夏場は、見事な高山植物の花園であるが、今は、寂しく高山植物のプレ−トのみが目につく。登り良い石の階段を登り詰め、しばらく登山道をのんびりと25分も歩くと、地蔵の頭に着く。立派なケルンは二階建てになっていて、上は鐘、下はお地蔵さんが鎮座していて、賽銭箱の中にたくさんの賽銭が入っていた。

ここより下り、少し進んだ脇道に、今までこの遠見尾根付近で遭難した人たちの遭難碑が数多く建っていた。夏場はともかく、この遠見尾根はセッピが多く。又ガスが発生した時は要注意である。しばらく下ると左手に地蔵の池方面の標識が出てくる。それを左に見て登る。木の階段を登りつめとベンチが現れる。振り返ると、今登ってきた階段と素晴らしい展望が開ける所が見返り坂である。ここより、小遠見が見える。いったん登り詰めて、尾根に出ると、後はあまり登りの少ない展望の良い道である。一の背髪、二の背髪を過ぎ、一時間程歩くと、今日の終着点小遠見(2007m)に着いた。

ここよりの、鹿島槍ヶ岳の展望は素晴らしい。中遠見、大遠見、西遠見の先に、白岳を越えて、五竜岳が迫っている。やはり、山は午前中で、上昇気流が昇って来て雲が発生して山々に纏わり付いてきた。風も無くこの場所にて民宿で作ってもらった、お弁当のおにぎりと、コンロで沸かした、お茶とロイヤルミリクティを飲んで至福の時間を過ごしていると、なにやら、大きな影が通り過ぎていった。上を見上げると、何とパラグライダ−が、優雅に我々の上空飛び越えて行った。皆、それぞれの場所で至福の時を過ごしいる。

2002年4月26日に、この遠見尾根より、五竜岳を目指したときは、周りは残雪だらけで、尾根道には、数多くのセッピが沢山発生していた。鹿島槍ヶ岳の北壁もまだ、沢山の雪がへばり付いていて、一般人を寄せ付けない偉容があった。今見る、北壁もなかなか見事である。

早目に来た道を戻る。アルプス平に戻ると、外人の家族連れがブランコで遊んでいたが、白馬、唐松、五竜岳の雄姿は、完全に雲に隠れて見えなかった。やはり雄姿を見るには、午前中が勝負である。五竜遠見テレキャビン駅に戻ると、プ−ルを着地にしたスキ−ジャンプの競技が行われていた。空中でのアクロバットの凄さがあるが、着地を失敗すると、凄い水しぶきがあがり大変である。我々は、それを横目で見ながら、くろよんロイヤルホテルの露天風呂(600円、ph7.46弱アリカリ性、52.6度)に浸かり帰路につく。





青木湖の紅葉









五竜遠見テレキャビン駅










テレキャビン駅駐車場










遠見尾根からの唐松岳、五竜岳









遠見尾根から八方尾根越しの白馬岳









地蔵の頭付近の遭難碑











地蔵池










小遠見より鹿島槍ヶ岳









小遠見









くろよんロイヤルホテル前の紅葉











ホテルの露天風呂





トップに戻る  追加一覧に戻る  検索一覧に戻る