戻る indice                           next

村はずれ
剥離されたアフレスコ/樹脂による裏打ち


Fuori Porta
20.3 x 13.6 cm
affresco staccato/ resinificato sul dorso

fuoriporta

淋しい山道の停留所で彼女はバスに乗り込んできました。
   たった一人の乗客だった僕を発見すると、小さな口をぽかんと開けて、
僕を凝視したまま動かなくなりました。きっと珍しい生き物だと思ったのでしょう。
   そんなに瞬きしないでいると、目が真っ赤になってしまうと心配になった時、
彼女はくるりと向きを変えバスから飛び降り、
ぴょんぴょん跳んで坂道の向こうへ消えていきました。


戻る indice                           next