GN-GM


 

 


1/144HGダブルオーガンダム改造、GN-GM (ジーエヌ・ジム)です。
オフ会のお題=OOモノ、のネタに制作しました。
1/144HGダブルオーは可動やプロポなど、かなり出来の良いキットでしたので、
ならばコレをもとにしてと、OO世界にジムがいたら・・・というオラ設定を作り上げました。




擬似太陽炉の量産による連邦・アロウズの戦力が増していく一方、
ソレスタル・ビーイングはイオリアの残した5機の太陽炉しか持たない。
そこで、主たる戦力のガンダムが破壊・損傷した場合の即時太陽炉換装用の機体として、
ダブルオーの設計理念をもとにこの機体、GN-GMは開発された。
ツインドライブシステムこそ積んでいないものの、ダブルオーと同じ機体パーツを使用しているため、
高い運動性を発揮することが出来たという。



ってな感じで(笑)
カッコ良さげなジム、そしてOO世界でのジムとは、をカタチにしてみました。

あと、もう1つ今回制作について、根を詰めすぎず楽しく作る、を念頭に制作しました。
マスキングをほとんどしていません!(笑)
一応、武器のクリアとグレー部を分けるトコだけはしていますが、ホントそこだけ。

写真ではあまり写ってないように見えてますが(==;)一応、胴体の赤にスプリッターを入れてあります。
それは自分がやってみたかったからなので、苦しいマスキングは全く無し!

頭をジムっぽくしたり、フロント&リアスカートをつけたり、各部を平坦にしたり、
と、ジムらしく見えるような作業を行いましたが、
もうちょっとやろうか、という部分をやめたりして気楽に^^
(例えば足の段差も無くそうとも思いましたが、ヤメたり)

表面処理・塗装・デカール処理などはキッチリやってます!
コレばっかりはせっかく作品として仕上げるのですから手は抜けない!(と僕は思ってマス)

 


ダブルオーの顔を削ってジム顔へ。肩の段差を平坦に。


コンデンサ内に蓄光シールを使って光らせてみました。
GNソード基部をもとに、GNショートガン(GNスプレーガン?(笑))を制作、
マズルはアルミパーツを使用。


デカールは今回も各部に少々。
GNドライブ&コンデンサ関係はゴールドのデカールに統一してみました。

 


 1ドライブに変更した代わりに

 ドライブチラ見せ部分を制作。


 蓄光シールが光っている画像を

撮ってみました。