キューケンホフ・ガーデン

オランダのキューケンホフ・ガーデンは、1年のうちわずか2ヶ月間だけ公開される。

チューリップを中心とした700万株の球根類が一斉に開花し、園芸シーズンの開幕を告げる。

キューケンホフは今年、開園50周年を迎えた。

春の園は生命の輝きに満ち、花を愛する世界の人々に、たくさんのキスを送る。

オランダを代表する観光地であるキューケンホフは、アムステルダムから車で1時間ほどの所にあります。

広大な敷地内に咲く球根花の赤や黄、オレンジや紫の、目に焼き付くような力強い色彩が春の訪れを知らせます。

丹誠込めて育種した自慢の球根が花を咲かせます。

その球根の質は世界一とも言われ、魅力的な新種がいち早くデビューする事でもでも知られています。

photo:Jerry Harpur 訳:倉野雅子

ー新しい日本のガーデニング プレジデント社ー