ウォールガーデン


花と葉のバランスよい構成と色彩の取り合わせから生まれるウォールガーデンは、

さながら壁面をキャンバスに見立てて描くアート。

たとえ敷地が狭くても家の外壁やフェンスを利用して作れるので、ぜひこれから挑戦したい庭である。

wall garden1 クラシックな家を覆うように見事にからまっている。

これだけのボリュームにするには20年以上の歳月が必要だが、 

石壁によく調和した、落ち着きのある青紫の花の彩りが美しく、長い年月をかける価値を納得させられる。

土地を選ばず、乾燥に強いフジは、ウォールガーデンにはうってつけの花。
wall garden2 花、窓枠、レンガ壁のトータルな配色が卓越し、ガーデナーの趣味の良さがしのばれる。

白いクレマチスと紫のセオノサスを取り合わせているが、その中に黄色いバラをわずかにアクセントにあしらっている。

洗練された、気品あふれる構成である。

壁面やフェンスに、主に蔓性植物をからませてつくるのがウォールガーデン。

イギリスでは歴史のある石造りの家が多く、その長い歳月が刻まれた壁面に、

花とグリーンを彩るウォールガーデンがよく見られる。

つくる人の思い思いのセンスで美しく仕上げられ、

その完成度の高さはまさに壁面に描かれたアートを思わせる。

cottage garden border garden rose garden
small garden wall garden approach garden