Chelsea Flower Show

98年のチェルシーフラワーショウが、5月19日から22日まで4日間、

ロンドン・テムズ川のほとり、チェルシーホスピタルで開かれた。

A Contemporary Water Garde

(現代風のウォーターガーデン)

時代を超越した要素「水」をテーマに伝統と現代を結ぶ静寂感を表現した庭。

飾り気のない幾何学的なデザインの水路で池を結ぶ、奥のライムの木のアーチの下に造られた、

モダンなメタルオブジェから流れる水が木陰をぬけ、日なたをぬけ、

3段の石段を流れ蓮池に落ち着く。刈り込んだ生け垣と白い石の静けさを強調している。

今回の金賞受賞作の中でも最も評価の高い最優秀賞を受賞。